FC2ブログ

やっぱり年末は大忙し…



川崎からチビ嬢を連れて
チバラキ自宅へ帰った翌日には
この二人、いや二匹が自宅へ来襲.

政宗とハルヒが娘夫婦と共に
年末年始を過ごしにやってきました.

かなり…賑やかな状況になっています(笑).

副長はと言えば、自宅の大掃除もそこそこに
毎日おさんどん明け暮れてます.

昨日のお昼のパスタ.



茄子とエリンギのトマトソース.

久々に450gもNo.11を茹でちゃった.


夜はおでんを炊いてみました.
3人くらい居ると、鍋が好いですよね.



娘がいると冷蔵庫のシャンパンが処理出来る(笑).
二人で1本空けちゃう.

夕方、ハルヒの散歩がてらに
近所の「Chez Kaoru」でケーキ3種を
買ってきてくれたのでデザートに.



カップはパグ柄と猫柄にしてみました♪


翌日のブランチ.



パンは近所の名店「TiTi」のカマンベール・ロンデル.
マーガリンが切らしたので
kiriのクリームチーズを塗りたくって….



今日は朝からお節の準備.
と言っても、煮物と茹で物だけ、
あとは買い物を切っただけ….



左端の一人用お節を先ほど
父の所へ届けて、今日のお仕事はおしまい.

えっ、夕飯のうどんと夜中の年越し蕎麦は
息子君が作ってくれるのだぁ~♪

のんびり紅白見ながら、
これ打ち込んでます.

今、嵐が唄ってるなぁ….

それでは、みなさま良いお年を!






スポンサーサイト



2014年の映画鑑賞を振り返って


そろそろ2014年を振り返っても許される頃.
今年もどっぷり劇場で156本の映画を鑑賞.

昨年程ではないけど.週に3本のペース.
今年は質にこだわって“選んで”観る気持ちを貫いた…つもり.
結果的に外れたのはしょうがない.

例年の如く、好きな作品を邦画、洋画で5本ずつ選んでみた.
(いつもは3本ずつなのだけど、今年も原資が多いからね)


まずは邦画から.


「ペコロスの母に会いに行く」

正しくは2013年の作品かもしれない.2番館で鑑賞.
くしくも本作品と同じ境遇に私も今年なってしまった.
そのことを除いても、誰しもが迎える老いの在り方を
ひょうひょうと描いた佳作.
ボケるのも捨てたもんじゃないなぁと思わせてくれた.





「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」

林業という陽の当らない(失礼)職業において
若者の成長を活き活き描いた快作.
脇役の意外な名演も印象に残る.






「舞妓はレディ」

周坊監督らしい手堅いまとめ方と
ミュージカルらしくない表現に引きつけられた.
ヒロインの新人らしい初々しさも強い印象が残った.






「リトル・フォレスト夏編・秋編」

他の生命を喰らうという所業の重大さを教えてくれる作品.
その食物を作る作業の気高さ、大事に調理する心根、
そして食べるという根本的な儀式….
橋本愛の寡黙な演技も特徴的.





「小川町セレナーデ」

オカマに対するイメージ一新するパワーを持つ.
こんな人生だってあって好いさと感心させられるノリ.
主役、脇役の持ち味が十二分に観者に伝わってきた佳作.






次は洋画からのセレクト5本.
今年は激戦区だった….



「とらわれて夏」

緊迫した状況から、育まれる信頼、そして愛情.
ピーチパイがそれらをとりもち、そして最後への
伏線になっている脚本も見事.
名役者二人の演技も素晴らしかった….





「チョコレート・ドーナッツ」

これまた同性愛者への差別に対する強烈なメッセージ.
多様な生き方に対する偏見、差別が小さな命を奪う.
それを最期に哀しく唄う“Any Day Now”が忘れられない.






「ハンナ・アーレント」

感情や憤怒の念に流されず、理知的に多面的な価値観で
物事に対峙し、分析し、それをあくまでも主張するその姿勢に
感嘆、かつ賛辞を贈りたい.
ちょっと煙草で煙かったけどね(笑).





「her 世界でひとつの彼女」

AI に恋してしまうせつない中年男の生き様と、
声だけでの名演技で鑑賞者の心をわしづかみにした
スカヨハの声優業は賞賛に値する.
人とモノの上質なラヴ・ストーリー.






「インターステラー」

父娘の愛情物語と言ってしまうと簡単だが、
壮大な宇宙と時間のスケールにおののきを
感じてしまう程のストーリー立て.
SFなのに泣かされてしまった…のは不覚か?
マコノヒーの熱演にも感動.




いずれも観た印象の強い、後味が残るのが特徴の作品ばかりだった.

以下に忘備録的に2014年の観賞156本の作品名を記しておく.

001.ゼロ・グラビィティ 002.麦子さんと 003.大脱出 004.キリング・ゲーム2
005.サイド・エフェクト 006.ランナウェイ・逃亡者 007.ジャッジ 008.エンダーのゲーム
009.孤独な天使たち 010.トウ・ザ・ワンダー 011.黒執事 012.もらとりあむタマ子
013.小さいおうち 014.ラッシュ/プライドと友情 015.アメリカン・ハッスル 016.タイピスト
017.クロワッサンで朝食を 018.ゲノム・ハザード/ある天才科学者の5日間 
019.マイティ・ソー/ダーク・ワールド 020.ニシノユキヒコの恋と冒険 021.共喰い 
022.ペコロスの母に会いに行く 023.エージェント・ライアン 024.ペーパーボーイ 
025.キック・アス ジャスティス・フォーエバー 026.大統領の執事の涙 
027.ホビット竜に奪われた王国 028.少女は自転車に乗って 029.猫侍 030.それでも夜は明ける 031.リディック・ギャラクシーバトル 032.銀の匙 033.眠れる美女 034.ロボコップ 
035.魔女の宅急便 036.ウォルトディズニーの約束 037.神様のカルテ2 038.サンブンノイチ 
039.アナと雪の女王 040.白ゆき姫殺人事件 041.もうひとりの息子 042.サクラサク
043.キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー 044.アメージング・スパイダーマン2 
045.リベンジ・マッチ 046.テルマエ・ロマエ2 047.さよならケーキとふしぎなランプ 
048.とらわれて夏 049.私はロランス 050.ビフォア・ミッドナイト 051.ムード・インディゴ 052.ネイチュアー 053.ブルー・ジャスミン 054.相棒劇場版 055.ジンジャーの朝 
056.MUDマッド 057.WOOD JOB!~神去なあなあ日常 058.チョコレート・ドーナッツ
059.8月の家族たち 060.ミケランジェロ・プロジェクト 061.AU GALOP 
062.AM11:00 063.ぼくたちの家族 064.X-MEN-フューチャー&パースト- 
065.万能鑑定士Q-モナリザの瞳- 066.ハンナ・アーレント 067.グランド・ブダペスト・ホテル 068.晴天の霹靂 069.六月燈の三姉妹 070.インサイド・ルーウィン・ディビス 
071.ノア 約束の舟 072.ラストミッション 073.超高速!参勤交代 
074.MONSTERZ モンスターズ 075.春を背負って 076.トランセンダンス 
077.オール・ユー・ニード・イズ・キル 078.her 世界でひとつの彼女 
079.円卓 こっこ、ひと夏のイマジン 080.旅人は夢を奏でる 081.ダイバージェンス 
082.ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 083.マレニフィセント 084.渇き。 
085.ゼロ・グラビティ 086.ウルフ・オブ・ウォートリート 087.ジゴロ・イン・ニューヨーク
088.思い出のマーニー 089.ゴジラ GODZILLA(2014) 090.るろうに剣心(京都大火編) 
091.はじまりは5つ星ホテルから 092.2つ目の窓 093.トランスフォーマー/ロスト・オブ・エイジ 094.幕末高校生 095.複製された男 096.軍旗はためく下に
097.野火 098.あなたを抱きしめる日まで 099.ダラス・バイヤーズクラブ 
100.STAND BY ME ドラえもん 101.宇宙兄弟#0(ナンバーゼロ)102.バッフィ!人生に唄えば 103.喰女 104.ルーシーLUCY 105.ルパン3世 106.フライト・ゲーム 107.フルスロットル 
108.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 109.舞妓はレディ 110.るろうに剣心 伝説の最期編 
111.リトル・フォレスト夏編・秋編 112.アイ・フランケンシュタイン 113.柘榴坂の仇討
114.猿の惑星:新世紀(ライジング) 115.グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 
116.DOM・HEMINGWAY 117.アンダー・ザ・スキン 118.CHEF 119.イヴ・サンローラン 
120.Tokyo Symphony 121.Transit Visuals 122.めぐり逢わせのお弁当 123.蜩の記 
124.記憶探偵と鍵のかかった少女 125.ジャージー・ボーイズ 126.ぶどうのなみだ 
127.ふしぎな岬の物語 128.まほろ駅前狂騒曲 129.FRANK-フランク- 130.小川町セレナーデ
131.イコライザー 132.アバウト・タイム~愛おしい時間について~ 133.美女と野獣(2014) 
134.エクスペンダブルズ3ワールドミッション 135小野寺の弟・小野寺の姉 136.サボタージュ 
137.花宵道中 138.トワイライト~ささらさや~ 139.誰よりも狙われた男 140.紙の月 
141.インターステラー 142.インターステラー 143.フューリー 144.チェイス! 
145.ダブリンの時計職人 146.私の、息子 147.寄生獣 148.ゴーンガール 
149.ホビット決戦のゆくえ 150.想いのこし 151.マダム・イン・ニューヨーク 
152.めぐり逢わせのお弁当 153.バンクーバーの朝日 154.百円の恋 
155.マダム・マロリーと魔法のスパイス 156.真夜中の五分前








映画「真夜中の五分前」…双子に恋をすると….


製作年2014年 製作国:日本/中国 上映時間:129分


駆け込みでの映画鑑賞.これが2014年最後の劇場鑑賞かも.累積156本目.

「GO」「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が上海、モーリシャスでの海外ロケを敢行し、
日本、中国、台湾の人気俳優の共演で贈るミステリアス・ラブ・ストーリー.

原作は本多孝好の『真夜中の五分前  five minutes to tomorrow(side-A・side-B)』.
出演は「君に届け」の三浦春馬、「ドラゴン・コップス -微笑(ほほえみ)捜査線-」
のリウ・シー シー、「GF*BF」のチャン・シャオチュアン.

時計修理工のリョウは、美しい女性ルオランと出会い、心惹かれる.
ルオランにはルーメイという双子の妹がいて、彼女にはティエルンという婚約者がいた.

ところがそのティエルンをルオランも秘かに愛しており、ルーメイに対して嫉妬心を募らせていた.
リョウは、そんなルオランを優しく受け止め、少しずつ距離を縮めていく2人だったが….

以上は<allcinema>から転載.
--------------------------------------


「今度は愛妻家」以来の行定勳ファンの副長.
その後の「パレード」や「つやのよる…」みたいな余韻を残す作風が好きだった.
が、今回はついていけなかった.余韻だらけ過ぎてストーリがぼやけた印象.

へたっくそな中国語の三浦春馬はともかく、ヒロインの双子を演ずるリウ・シーシーの
演技が平坦過ぎると言うか起伏が全く無く冴えない.双子の演技の差も少なく、
観ていてもどちらだか良く判らない。これは監督の狙いなのだろうが….

映像は美しい….夜の上海の描写が見事だ.昼間の上海しか行ったことがないのだけど、
裏道や街の雰囲気が夜のとばりにまぎれる風の撮影が上手いと感じた.

脚本が凝り過ぎているのではないだろうか?原作をチェックしなければ….
とにかく双子の特性を生かした巧みな愛憎物語なのだけど、この作品をザラッと
観たくらいでは理解出来ない感じ.

三浦春馬演ずるリョウの働く時計屋を中心に、時計のチクタクという音が良く響く.
そんな音と理解不能な物語に睡魔が…、余計スジが理解出来なくなっちゃった(笑).

リウ・シーシーの下手な演技とやたら綺麗な上海の映像だけの印象に終わった作品.
名画座に着たなら、もう1回観てみようかなぁ….








忘年会フィナーレ@GOHAN 町田



今年の忘年会のファイナル.

家族での忘年会.
遅ればせのクリスマス会?

娘夫婦と元妻の4人で町田に集合.

新規開拓した
「Baru & Dining GOHAN」
スパニッシュとイタリアンのお店だね.



だいたい開始15前には到着の副長.
勝手に生ビールとポテトでひとごこち.



三々五々に集合して、
わいわい始まる.

特製サングリアだの、白ワインだの、
キィウィ・ジュース(笑)だので乾杯~!


サラダやチーズ、ピッツァ…と続く.






珍しく、元妻が「たまには肉をガッツリ…」と.
いつもは菜食系なのにね.



羊の骨付きとオニオンを
ガッツリと!


〆は海鮮パエリア.



サフランの香り漂い、
美味しゅうございました.

デザートは、カタラーナや
チーズケーキで….





遅ればせのX'mas会も兼ねていたので
娘からもらったプレゼントの数々.



なかでも、ジブリ「紅の豚」
の手ぬぐいはコレクションに仲間入り♪



そういえば、先週の新宿行.
名門和真眼鏡で見つけたサングラス.



「紅の豚」で主人公ポルコが愛用のサングラス.
和真とジブリの共同開発品.

値段はまだ確認していない.

物欲のうずきが止められない…
欲しい….

副長がこのサングラスしたら、似合い過ぎかも(笑).


そんな物欲に溢れながら
川崎のアパートに帰ったなら、



ストーブにあたったチビ嬢が
待ち受けていましたとさ(笑).

ただいま….







[副長日誌補足]

今日はこれからチビ嬢を連れて
チバラキ自宅へ向かいます.

これからしばらくは自宅からの発信となります.

だからといって、いつもと何も変わりませんが…(笑).











映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」…スパイスは人生を“美味しく”変える?


原題:THE HUNDRED-FOOT JOURNEY
製作国:インド/アラブ首長国連邦/アメリカ 制作年:2014年 上映時間:122分


年末でもまだ駆け込みで映画を観ている.柏キネ旬シネマで観たのは
今年ロードショーで見落としていた作品.本年155本目の鑑賞.

スティーヴン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが製作を務め、
リチャード・C・モライスのベストセラー小説を映画化.

フランス南部でインド料理店を開いた移民家族と、その真向かいに建つミシュラン1つ星
の名店フレンチ・レストランの女主人マダム・マロリーが、互いの料理と文化を巡って
激しく衝突するさまとその顛末をハートウォーミングに綴る.

主演は 「クィーン」のヘレン・ミレン、共演は「ぼくの国、パパの国」のオム・プリ.
監督は「サイダーハウス・ルール」「ショコラ」の名匠ラッセ・ハルストレム.

南フランスでミシュラン1つ星を誇るフレンチ・レストランの気高きオーナー、マダム・マロリー.
夫を亡くして以来、レストランに情熱の全てを捧げてきた.

そんなある日、故郷インドを追われ、新天地を求めてヨーロッパにやって来たカダム一家が、
マダム・マロリーの店の向いにイン ド料理店をオープンする.派手な電飾と騒がしいインド音楽に
眉をひそめるマダム.

市場での食材の奪い合いも勃発し、マダムとカダム家の頑固なパパは一触即発の険悪ムードに.
そんな中、カダム家の次男で亡き母の才能を受け継いだ天才料理人ハッサンと、マダムの店の
副料理長マルグリットは互いに心通わせていく が….

以上は<allcinema>から転載.
-------------------------------------


この作品が大ヒットしなかったのは、この酷い邦題が原因と信じて疑わない.
なぜ原題(100フィートの旅)の素晴らしさを活かさないのだろう.
まず最初にディズニー(配給)の悪行を非難したい.

やはり、ヘレン・ミレンが支配的な役柄.綺麗だし、意志の強さを表すし、高慢ちきだ(笑).
フレンチレストランのマダムらしい装いもまた魅力的.キチッとしたスーツだったり、
夜のドレス姿は見とれるほどに美しい.

そのマダムが絶対的にこだわるのはミシュランの星.その時点では1つ星だ.
それでもフランスでは凄いこと.毎年春先になると本屋やタバコ屋の店先に
分厚い赤い表紙本が山のように積み上げられる.そうミシュランの“赤本”である.

緑本はガイドブック、青表紙は地図と…判りやすい構成.
ミシュランはタイヤ屋さんだけど、出版業は大きな収益の一つ.
この赤本(le Guide Rouge)はフランス、いや今や世界中のレストランの評価の指標.

評価は星の数、星無しから3つ星までの4ランク.

 (1つ星) - その分野で特に美味しい料理
 (2つ星) - 極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理
 (3つ星) - それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理

副長の自宅にも数冊あるが、最新でも2000年版.
最近はTOKYO版も含めて興味も全くない(苦笑).

この星の数を増やそうという野心でいっぱいのマダムの想いがこの作品の基調.
見下した店先(100フィート…30m)にあるインド料理屋の息子:ハッサン(マニシュ・ダヤル)
の作ったオムレットの美味さにその才能を見出す.そして30mの旅をさせて、引き抜く.

ハッサン(マニシュ・ダヤル)は、名料理人の母から絶対味覚を受け継いでいる.
そのオムレットの味付けの様は驚異的.インド製スパイスを巧みに使いこなす.
食欲をそそる数々の料理はもとより、フランス対インドという異文化の対峙の仕方が興味深い.

フランス料理は食材やレシピに保守的、古典的な部分も多いが、一方で先取の気概を持つ部分もある.
一時期はやった日本食の取り込みや、今はやりの分子ガストロノミーもしかり.
本作でもインド料理のスパイスは、1つ星のレストランをハッサンのトレード1年後、
瞬く間に2つ星に駆け上がらせる

たとえ生まれ育ちが違っても、美味しいモノを追求する気持ちと手段は共通.
仏印共存共栄の物語に共感する.もう一つの仏印の結びつきはハッサンと
副料理長マルグリット(シャルロット・ルボン)の恋仲.

二人で南仏の森の中でキノコ狩りする辺りから二人に恋仲の気持ちが生まれる.
フランスでのキノコ狩りはごく普通の余暇.なんと採ったキノコはファーマシー、
医薬品屋で判定してくれる.食べられるか毒キノコかをだ.薬剤師試験にキノコ判定
の科目もあるらしい…、フランスらしいね.

本作でも、マルグリットが撮って来たキノコを調理しようとするとマダムが
それは毒キノコとたしなめるシーンがある.マダムは何でも知ってるね(笑).

ハッサンの父:オム・プリとマダムの恋、ハッサンとマルグリッドのそれぞれの恋を
巡って話しはすすみ、そして迎える大団円はいかにもディズニー映画.

たびたび現れる南仏の花火のシーンはCGぽっさが鼻につくのだけど、
それ以外の田園風景は豊かで美しい.そんな映像も楽しんだ.

ヘレン・ミレンの演技と周囲の脇役のそれぞれの存在感ある演技で十分に楽しめた一作.
でも邦題は駄目だ(笑).






野菜カレー@Mon Snack 新宿紀伊国屋地下



新宿紀伊国屋って本も買うけど、
待ち合わせにも多用している.

そして地下街では良くランチも….

そこで、“Mon Snack”

新宿紀伊國屋ビル地下1階の元祖サラサラカレー.
カウンター15席だけの狭い店.

クセになります!芸能人御用達の店!
というのがキャッチコピー.

選んだのは「野菜カレー」

ゴロゴロ野菜だらけ.

シャバシャバのカレースープは
すこしの辛さ.

野菜を食べながらスープを飲む感じ.

控えめに奥にいるご飯、
推定約150gを浸して食べる.

たしかにクセになるかも….

要求すればただで、
コーンサラダも付いてくる.

これで750円也.

前客10名.後客…行列が出来ていた!






4連戦中…。




年末の切羽詰まったこの時期に
忘年会の連戦中なのだ.

まずは昨日は会社の鍋会.
センターの管理職を中心に.

新丸子駅近くの
「あぶりや◯子」にて.


サラダや刺身、しめ鯖と
定番の肴.



野菜たっぷりの鍋の後に
豚のしゃぶしゃぶ.



おいしゅういただきました.



女性の部長さんの送別会も兼ねました.
隣のセンターに移るだけでけですけどね.


続いて、今夜は私的な副長主宰の
“美味いもの倶楽部”の忘年会.
柏駅前の「Bottega」にて.



まぁ、お決まりの
メニュー+飲み放題♪




集まったのは副長の愛すべき仲間たち.



一人の会員が今日で停年退職.
明日から毎日が日曜日….

うらやましいなぁ.

毎日が退屈で、
飽きちゃうかな?(笑).

なってみないと判らないね.









時間差ボケ


《スマホ投稿》

昨夜は暴飲暴食で眠りが浅く早めに目が覚めてしまった。

朝から、朝食、弁当を作り、洗濯をして、
猫のトイレ掃除に精を出し、ゴミ出しまでしてたら、
いつもより30分も遅れて朝風呂になってしまった…。

ウぎゃあ~、とあわててアバートを飛び出したら、
まだ薄暗い…。

30分遅れたのではなくて、
30分も早かったという次第(笑)。

完全に1時間ずれていたわけだね。
年の最後の出勤なのに、まったくね(苦笑)。

始業1時間以上も会社に着いて、
今これ打ち込んでます。


さて、仕事しようっと。

イブイブクリスマスディナー@くろねこ新丸子



4連チャンの忘年会の話題は
明日に回して…、
イブイブ23日のディナーについて.

新宿で邦画鑑賞の後は、
副都心線、東横線で30分.
新丸子へ.

お馴染みの、きまぐれダイニングくろねこへ.
この日は全予約制.
一月前から予約していた.


この日は、メニュウは固定.



でも、心配はまるで無し.
信頼しっぱなしの店だからね.
安心のコースメニュー.


まずは、アミュ-ズ.
お楽しみだね.



鮭のパテ、赤大根に特製からすみ、
鹿肉のローストにトリュフのパイ.

どれも小洒落た味の小物…♪.


まずは、辛口のスパークリングワイン.






“野菜とズワイガニのテリーヌ”



丁寧に巻いたテリーヌ.
ていねいに切りほどいて
食べていく….

野菜の旨味たっぷりの出来.




“カリフラワーのスープ”



あまり野菜を感じさせない
クリーム・ベースのスープ.
まろやか、でも味はしっかり主張する.


ここいらでは、イタリア赤ワイン.
ミドル・ボディの軽さが丁度の味.





いよいよ、魚のメイン料理.
“鮮魚とホタテのムースのロースト”



この辺りになると、凝ってくる….
ソースもマスタードというか胡麻というか….
付け合わせにゴーヤなんかも.

魚のローストの旨味とホタテの味わいがマッチ.
ソースが引き立て役にまわるのが上手い.
スライスアーモンドのアクセントも粋.



王道的な“牛舌のシチュー”



その肉の柔らかさ、スジ具合、
濃厚なソースと相まって、
その肉の旨みを引き出す.

ソースをバゲットで掃除しちゃうくらい
食べ尽くしちゃう….

美味い….



驚きのデぜール….
“チョコレートのパスタ”




チョコを紐状に絞り出すかと思いきや、
ちゃんと小麦粉のパスタで出て来た.

しかも、ちゃんとしたチョコ味だ.
クリーム掛けは甘いのだけど、
下地のソースもちゃんと珈琲味に仕上げてある.

これはもう傑作中の傑作!
パスタのようでデザート…でもない
絶妙な出来.



〆は“キャラメルムースのグラッセ”



いつもいただいている塩キャラメルとは
一線をかす出来のキャラメルムース.

ちゃんとアイス状にになって
その冷たさを主張する.

ベース生地のベイクはうす甘で主張しすぎない.



大満足のくろねこディナー.


同行のめーちゃん。からクリスマス・プレゼント♪

なんと黒猫のマグカップ!




ありがとうございました.

そしてごちそうさま!










会社のツリー



新棟完成のお祝いのつもりか?
ファシリティ部門が気を使い、
玄関にツリーを飾ってくれた.

昨日24日にはLED点灯までしちゃって.
残業した退社時に撮影.

普段はこんな事する会社じゃないのにね(苦笑).


街はクリスマス気分でいっぱい.






立ち寄った川崎のクリスマス風景.



これはイブイブ、23日の新宿で見かけたサンタさんたち.



新宿東口を清掃する
クリーン大作戦だそう.

ルミネの店員さんたちご苦労様でした.



そんな、クリスマスイブの夜.
アパートで、独り
イチゴショートケーキをいただきました(笑).



値引かれる前だったから、
480円也.

家でケーキは久しぶりかも….

甘かったぁ.


さて、今日からは怒濤の忘年会4連チャン.
体力と気力で乗り切らねば….