FC2ブログ

地上42階の美術館にて


《スマホ投稿》

もう新宿の高層ビル街へ来ています。
神出鬼没が信条(笑)。

42階からの眺めは快晴。
左端にスカイツリー、右端に東京タワー。
って、見えませんかね(笑)。

母体の保険会社が合併する度に
名前がどんどん長くなる美術館にて。
昔は安田生命美術館と、シンプルだったのに…。


今日の出し物はこれ。




パリに散った?母子の作品群。

感想記事は後日に…。


スポンサーサイト



朝風呂でひと騒ぎ…


《スマホ投稿》

普段はアパートで毎日シャワーなので、
週末、自宅での朝風呂は楽しみの一つ。
のんびり、ゆっくりと大きな?風呂で
手足を伸ばす喜びに浸るのだ。

今朝は自動給湯スイッチを押しても、
ピコピコ点滅するだけで、反応しない。

経験則から、これはガスがきていない印。

ガスメーターが地震検知して止めているんだね。
昨夜のM8.5の地震はチバラキでは体感震度2
位だったので、先週月曜日の震度5の時の検知だね。

しようがないから、戸外へ出てガスメーターへ。
今年3月に交換された新ガスメーターには
新しいタグが付いていて、リセット方法が
記載されている。

なんと内圧のチェック時間が3分間に
なっていた。以前は1分間だったような…。

結局ジャングル化した家の外のガスメーター前
で待つこと3分間、ぶじランプの点灯を確認したしだい。

やれやれ、地震多発地域ならではの面倒でした(苦笑)。



映画「ジャージー・ボーイズ」再び


原題:JERSEY BOYS 

製作年:2014年 製作国:アメリカ 上映時間:134分


今週の神楽坂ギンレイホールが用意してくれたのは音楽モノ2本.
館内は朝から超満員.副長も開演1時間前から並んで席を確保するしまつ.
一度は観た作品なれど、違った視点で観ようと本年66本目の鑑賞.

『グラン・トリノ』などの名匠クリント・イーストウッドが監督を務め、
ブロードウェイの大ヒットミュージカルを基に描くドラマ.

1960年代にザ・ビートルズと並ぶほどの人気を誇ったアメリカのポップスグループ、
ザ・フォー・シーズンズの光と影を数々の名曲と共に映し出す.

ブロードウェイ版同様ジョン・ロイド・ヤングが、バンドのリードボーカル役を担当.
グループの宿命でもあるメンバーの友情と不和、栄光と転落の物語が胸に響く.

ニュージャージー州の貧しい町で生まれ育った4人の青年たちは、その掃きだめの
ような場所から逃れるために歌手を目指す.コネも金もない彼らだが、天性の歌声と
曲作りの才能、そして素晴らしいチームワークが生んだ最高のハーモニーがあった.

やがて彼らは「ザ・フォー・シーズンズ」というバンドを結成し、
瞬く間にトップスターの座に就くが…….

以上はYahoo映画HPから転載.
--------------------------------------


違う視点でなんて冒頭で偉そうなこと書いたけど、観始めたらすっかりテンポの
好いストーリー運びに乗せられて、中身に観はまってしまった.
こんな所もクリント・マジック?

波乱万丈なストーリー展開に加え、間に挟まるヒット曲の数々に聞き惚れちゃう
からなのだと思う.その意味からはブロードウェイ版と同じジョン・ロイド・ヤング
の起用が成功の鍵なのかも.

とにかく、声の質や歌唱が抜群に…上手い.
本物のフランキー・ヴァリの声を忘れてしまいそう.

ジョン・ロイド・ヤングは本舞台でトニー賞を受賞しているそう.
そういえば先日ブロードウェイ「王様と私」で渡辺謙がトニー賞にノミネート
されているという報道があったけど、結果はどうなったんだろう?
ノミネートされるだけでも、大偉業だと思うのだが….

脇役では、マフィアのボス役のクリストファー・ウォーケンの演技が気になった.
存在感たっぷりの貫禄.悪いことするシーンは皆無なのに十二分に悪そう…(笑).

オーラスのキャスト全員によるダンシングシーンでも一番端っこでちゃんと
踊っていた.虫も殺さない様な真面目な顔で踊るさまに観はまってしまった.
最後のキメのポーズ後でみんな静止するのだが、ウォーケンは息も上がらず、
微動だにもせずにポーズを決めていたのが印象的.

やっぱり、輝かしいクリント・イーストウッド監督作品の一つと思う佳作.
楽しんで観させてもらった.






ペコちゃん焼き @ 不二家 神楽坂店



40年前までは全国の不二家で売っていたそう.
今じゃ、神楽坂店だけしか作ってないそう.

よって「日本でここだけ」のコピーが.

1969年からだから、もう46年.


許可を得て店内で撮影.
今や色んなバリエーションがある.




プレーンに、カスタード、板チョコ、マンゴーを選んでみた.


けっこう、見かけは…怖い(笑).




外観の焦げ方が日焼けし過ぎのペコちゃん.
ちゃんと、リボンに中身が記載されている.
親切な仕組みだね♪


中身は普通の大判焼き(小判焼き)と同じ.




ちゃんとパンフレットを付けてくれて、
美味しい食べ方が記載されている.

霧吹きで水を吹きかけ、ラップ.
電子レンジで60度まで加熱して、
最後にオーブントースターで5秒、
カリッと仕上げろ…と(笑).






そんな面倒くさい儀式のおかげで
中の板チョコも綺麗に溶けました…
とさ.


ごちそうさま.

残った、マンゴー味は明日朝に回します(笑).









限定…に弱い



 《スマホ投稿》

今朝の新聞日曜版に
「買いたくなる食品の売り文句」
という記事があった。

産地直送だの季節限定…なんてのが
アンケート上位を占めている。

朝から神楽坂に来ているのだけど、
不二家の看板にふと足が止まってしまった。

「日本でここだけ…」これも惹かれるフレーズ(笑)。

帰りに買っていこうかなぁ…。


ちなみに、ここのペコちゃんは
牛のかぶり物バージョンでしたよ。






さて、映画観ようっと♪。




夕暮れの立ち飲みにて@炭火焼鶏屋 “たまい” @武蔵小杉



今日は午前中は本社で会議2つ、
午後は川崎事業所で会議1つだった.

川崎事業所の友人が連れ合って、
新装なった「帰って来た怪獣酒場」へ行くという.
副長も川崎に居ると何度メールしても、
意味を解さないよう….

「要は一緒に行きたいっ!」
というラヴコールなんですけど(笑).

つれない返事の行間に
「一緒には来るな…」と読めたので、
あきらめた.

大人の事情はいろいろ有るからね.

それはそうと、金曜の夜だ、
映画でも…と思ったが、
あいにく今日は安く観られる環境に無かった.

本数は観ていても、決して定価では
映画鑑賞しない副長.
サービスディとかポイントが貯まらないとね.

早く、シルバーにならないかなぁ….
指折り待っている(笑).


さて、独り武蔵小杉へ帰ってきた.
ついつい、最近出来たガード下の焼鶏屋へ.

まだ早い立ち飲み屋は客もまばら….





まずは、生ビール中と“おでんお任せ3品”.



お任せにしても、
好きな大根、こんにゃく、厚揚げが来て
心の中で、小躍りしちゃう♪

だったらちゃんと注文すれば好いのに、
「お任せ」にするスリルが良いんだね.
飲み屋にもちょっとしたスリルと冒険がある…(笑)


玄関柱に寄っかかってビールをグビグビ、プッハー!
目前には備長炭を使った焼き台が…空いている.




すかさず、焼き鶏を注文.
“ねぎま”を塩で、レバーをタレで.
2本ずつ注文がルールだね!



いつのまにやら、飲み物はホッピーに♪
ここは金宮焼酎、伝統の一品なんだよね.

目の前の焼き場から直で皿が届く距離感が好い.



この店の特徴.
伝票を自分で記入して注文すると
食べ物10円引きなのだぁ.



ハハハ…、拙い副長自筆の伝票なのだ.
けっこう食べて、飲んで、約2K円.

満足、満腹で足早に帰宅しましたとさ.


アパートに帰って、轟沈.
一眠りして目覚めて、今この記事を書いているしまつです.

うひゃひゃ、金曜の夜にふさわしい…!?








大衆ビストロ “Gaburi” @蒲田



日曜の映画を観た後はいつもの宴会.
今回は蒲田で新規開拓.

食べログで探し出した店.
地図を頼りに探したけど、店構えが
あまりにこぢんまりとしてて苦労した.

ドア開けっ放しというか、ドアがない
開放的なビストロ.


まずは野菜から.
“クレソンともやしのナムル”



ビストロだから、和洋韓折衷でもいいよね♪


“ポテトサラダ”は珍しいユルユル.



バゲットに浸していただく.
バゲットお代わりちょうだいっ!


開放的だけど、奥側は落ちついた雰囲気.
次から次から客は絶えない….



チョイ飲みして、次の店へ行く…みたいな感じ.


“野菜のキッシュ”



熱々で、あまり玉子タマゴしていないキッシュ♪



飲み物は最初のビールの後、
サングリアと伊キャンティ.






“新ごぼうと里芋、レンコンのフリット”



酢味噌とトリュフ塩をつけていただく.

酢は苦手の二人は、もっぱら塩で…(笑).
サクサク、歯触りも好く季節の味満喫♪.



“めがねステーキ”



名前の由来は…聞き忘れた(笑).

ワサビマスタードみたいのを浸けていただく.
あっさり、脂が抜けた感じのお肉でした.


〆は“自家製チェリー・タルトのアイス添え”



アイスは撮ってないね(笑).

酸味のあるチェリーが主張する
デザートでした♪.



新規開拓は楽しいなぁ.

こんどは蒲田を開拓しなくっちゃ.


ごちそうさまでした.







街中のネコシリーズ(暑さダレのニャン)



久々の等々力緑地のニャンズたち.

まずは、背伸びするシマ.
なんだか歳とったなぁ….



この仔はわりと最近の新参者.
名は…付けてない(汗).




見知らぬおっさんにもおじけず、
モデルも良くこなす.




ついでだから、ワシャワシャさわっちゃう(笑)




さんざ、さわって大満足で新丸子方面に向かうと、
家の前でくったりのキジトラ.




すっかり、暑さでダレちゃってる….




おいおい、しっかりしろよ!









豆ご飯と球形の氷



久々のルーチンご飯.
グリーンピースご飯を炊いた.

季節のものなんだけど、生は高価.
今回は冷凍モノでお茶を濁す(苦笑).


ついついお昼の弁当の為のご飯であることが見え見え.

弁当の残り物が朝ご飯に…(笑).





そんなこんなで今週と先週の弁当群.








そんな弁当をたべたあとの
昨夜は家飲み.

スーパーに立ち寄り、購入した
イカとアジのお刺身で♪



刺身で夕食なんて、若い頃には
思いもつかなかったメニュウ.

年齢と供に食の嗜好は変化するんだねぇ.
これじゃ、まるで88歳の父親と変わりがない.


“下町のナポレオン”のフレーズも懐かしい
むぎ焼酎「いいちこ」を
球形の氷でいただく.




冷凍食品だらけの冷凍庫に、
2個分だけ球形氷のシリコン製製造容器が….

こういう時に活躍するんだね♪.

溶けにくいし、
よく飲み物を冷やしてくれる.

美味しい焼酎をいただきました.


ごちそうさま.









スマホで健康管理?



スマホをAndroidから i-Phone に
切り変えてから約半年.

デスクトップ画面の整理は怠っていた.
不要なアプリやアイコンは最初に捨てまくった.

ちょっと使うかも?みたいなのは残していた.

今日いくつか開いてみたら、
けっこう面白い….


株価ウォッチャーみたいのは
けっこう有用.
値上がりに乗じて売ろう…なんてね♪





もう一つ、ハート・アイコンをクリックしたら
意外なデーターが出て来た.

万歩計機能とそれにまつわるデーターが.



常にはスマホを携帯しているわけではないのだが、
半年の平均、一日 11,400歩とはまあまあの精度.

距離はGPSから割出してあるので、
正確な歩長が割り出せた♪.


もっと、面白いのは
毎日登った階段数の記録があること.

内蔵の加速度センサーが斜め上方のGも
ちゃんと計測してくれているんだね.

毎日平均9階とは…感心なデーター(笑).
なるべくエレベーターは使わないようにしているからね.

精度のよいG計測チップのおかげだね.
技術の進歩に感嘆、そして感謝.


これなら万歩計持たずに
必ずスマホ携帯した方が正確に
健康管理できるかも?