FC2ブログ

3月14日の出来事


3/14はホワイトディだけでなく、

JR東鉄道で大きなイベントがあった.


一番目には、JR常磐線の全線開通.

震災以降9年ぶりに仙台と東京が全線繋がった.

仙台行き常磐線@柏駅


東京電力福島第1原発事故の影響で不通となっていた

福島県内の常磐線富岡(富岡町)-浪江(浪江町)間

20.8キロの運転を再開.


東日本大震災と原発事故で被災した岩手、宮城、福島3県の

鉄道の不通区間が全て解消された.


これは嬉しいし、とてもおめでたい出来事.

東北、特に福島の復興に役立てば…の想いがつのる.



二番目には、都心を走る山手線に30番目の新駅が誕生.

「高輪ゲートウェイ駅」、

品川と田町の間に完成、開業した.

takanawa_gateway_01.jpg


赤穂浪士の墓がある泉岳寺なんかが

近くに在り、墓参りには 便利かも(笑).


いずれにしても発展途上、これからだね.



さて、地味過ぎる三番目の話題.

JR常磐線にある佐貫駅の駅名変更.

「佐貫駅」⇒「龍ヶ崎市駅」に変わった.

龍ケ崎市駅誕生20200314

実は、副長が良く利用する最寄りの駅(笑).

龍ヶ崎市に位置するのに佐貫という間の抜けた名が

付いていたのは確かに不自然ではあった.

駅名改名20200314


それを変更するには総額4億円もの費用がかかると

市民の間にも根強い反対があった.

そこを自民系市長が押し切った結果で、

さりげなく切り替わった.


もちろんこのコロナ時勢ゆえ、

盛大なセレモニーはキャンセル.

市長の売名行為と余計な出費は無事防ぐことができた(笑).


JRの各駅にある料金表や電車内にある駅名表示表は

言わずもがな一斉にシール貼りされた.


副長のスマホ内にある電車案内ソフトも

さりげなく駅名変更されていたのは、

こっそり嬉しかった(笑).



そんな3月14日の出来事でした.


.


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント