FC2ブログ

映画「シークレット・ウィンドウ」 (DVD鑑賞)


映画「シークレット・ウィンドウ」-01
原題:Secret Window 
制作年:2004年 制作国:アメリカ 上映時間:96分



週に3本DVDを借りて観ている.1本は韓国モノ、1本は昨年見落したモノ、
そして1本は名作?に類するモノ.本作はジョニー・デップに 吊られて
借りてきてしまった作品.一応S.キングの原作だしね.
本年累積46本目の鑑賞.

「パニック・ルーム」「スパイダーマン」の脚本家として有名なデビッド・
コープが スティーブン・キングの中編ミステリー「秘密の窓、秘密の庭」
(「ランゴリアーズ」収録)をジョニー・デップとジョン・タトゥーロの共演で描く.

人気作家レイニーの前に、彼が自分の小説を盗んだと糾弾する男
シューターが出現.身に覚えのない言いがかりに困惑するレイニーだが、
その日から彼の周囲で奇妙な出来事が続出する.

以上は《映画.COM》から転載.
---------------------------------------


冒頭はショッキングなシーンから始まる.
なんと、妻が他の男とモーテルでの浮気の現場に遭遇してしまう.
レイニー:ジョニー・デップの狂気?はここから始まる.

本宅は妻に与え、湖畔のコテージで作家レイニーは執筆活動をしている.
そこに見知らぬ男シューター:ジョン・タトゥーロが訪ねてくる.

男は開口一番、「俺の小説を盗んだな」と言葉をぶつけてくるが、
当のレイニーは盗作の記憶がない. シューターは、モートに盗作を
認めろと執拗に迫るが、身に覚えのない レイニーは要求をすっぱりと拒否.

だがその出来事をきっかけに、周辺で 不穏な事件が次々と起き始め、
挙げ句は殺人まで発生する事態に. 自身の盗作疑惑を晴らし、
シューターの凶行を止めるべくモートは 奔走するが….

物語のテンポは悪くないし、主人公を演じたジョニー・デップのクセの
ある演技を楽しめるのだけど、話の半ばでなんとなく真相が見えてくる.

ジョン・タトゥーロといった演技派も出ているのに、なんとなく足が地に
ついていない演技に感じるしね. キング原作と結末は異なるそう.

原作は未読なのだけど、逸脱した ことにより、キング風テイストは
薄まってしまった感がある. うすうす感じた予想通りの結末でやっぱりね…で
終わってしまう.

これがジョニー・デップ主演じゃなければ、ただのB級スリラーに
落ち 込んでしまいそう.
ファンにはジョニデ感たっぷりで満足かも….





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント